夏の思い出 III : ちびっこギャング達とプール

2011.08.31(Wed) | EDIT

8月最後の週末。



関西から甥っ子達が両親抜きでやってきた。



Dsc01671



 



小6と5歳。新幹線で来たよ~。大冒険だったね。



 



土曜日は幕張のinterpets 2001に行ったんだけど見事に写真が無いよ。



なんせ人間のチビッコとワンコのチビッコ4人?連れで汗だく。いや、いつも汗だく。チッ。



その模様はぜひゴンモー家のブログをご参照くださいませ。人任せ~!



http://ameblo.jp/bani-daruma/entry-11000322505.html



ゴンモー家の皆には久しぶりに会えてうれしかったし、いろいろサンプルやら掘り出し物ゲットで、



なんとも充実した時間だったなー。



帰りの高速では隅田川の花火まで見れたし。



 



で、次の日は涸沼のプール。



すごいいい天気だったのですごい人だった~。



Dsc01666



 



Dsc01668



 



Dsc01670



 



5歳のゆーちゃんはこの時スネオだったので写真がない。



子育て経験はこちらこそ貴重なものでした。



 



さて、29日に7ヶ月になったうちの次男坊、小次郎ですが、



昨日体重測定したところ40キロでした・・・。



38キロぐらいだと思ってたのにな・・・。



 





頭はヤンキーおばさんみたいな茶色のパピー毛がまだフワフワモサモサ残ってて、



しかもずん胴体型で足は太くて短くて、歩き方はノソノソ、走り方はズンドコズンドコ、



恐るべしジャイアントパピー。



Dsc_0011_1





ちなみにご飯は、メーカー推奨量の半分、下手すりゃ半分以下の日もある。



もともとメーカー推奨量ってだいぶ多いんじゃないかと思っているが、



摂取カロリーから計算してもやっぱり毎日かなり少なめ。



ご飯を食べさせたいからおやつも少なめ。



なのにドンドカドンドカ育つんだよ~。ヒーッ!



 



甘えん坊のビビリンチョ。



いつも巨体をユッサユッサ、尻尾を360度ブンブン回転させ、ニカニカ笑いながら後をついてまわる。



必ず人の足先を座布団代わりにオスワリをして、アゴをあげてママを見上げて撫でれ!と要求する。



 



 



巌流ビーム発射



Dsc01665



 



雨の日散歩ということでTシャツを着せたが、小次郎はまだ成長途中なのでTシャツがない。



よって、タケタンのTシャツを着せてみた。



が、小次郎の巨体にはタケタンのTシャツがハイレグの食い込みパンツみたいな変な状態になってしまった。



しかもち○こも出てる。かなり笑える。



この後巌流兄弟ガウガウ決戦により、小次郎の着ていたTシャツはビリビリに破られお釈迦に。



よってこれが最後の写真となる。



タケタンも白いわき毛が出てるみたいだな・・・。



Dsc01663



 



タケタンのパトロール場所に割り込む小次郎。せまいから・・・。



Dsc_0001_1  



 



次男には次男のかわいさがあるんだなー。



 



 



 



これからも巌流兄弟をよろしくお願いします。



 





夏の思い出 II-2 : 飛騨高山遠征

2011.08.24(Wed) | EDIT

そして二日目。



 



ペンションでおいしい朝ご飯をいただき、さっそくパスカル清見へ。



http://pascal.furusatokiyomi.jp/



こちらの建物の裏側は人間もワンコも泳げるスポット。



浅瀬は砂なのでワンコの足にもやさしいし、深いところもあるし、なんといっても水がきれい。



子供達は小さな魚とか採ってた。



 




YouTube: タケゾウ-20110814-1123



 



タケタンはこの夏本当に成長したなー。



まだ泳ぎは相変わらずぎこちないけど、自分から水に入って泳ぐのだ。



伊豆ワンパラでは、初日のプールでは2度しか入らなかった。しかも強制的。



イヤだイヤだとプールサイドを走り回り、最後にはこっちが根負け。



もうタケタンは泳ぐことがないのかも、なんて思ってた。



それがどうよ。風呂代わりか?というぐらいにジャブジャブと。フフフ。



 



そして午後、身体を乾かしていたら、なんと高山で2頭目のバニが!



他の大型犬に全く会わずして、何故バニだけに会う?!



 



こちらは立派な男の子、神奈川県からお見えになっていたアイラ親父さん家のチョビ君です。



久しぶりにゴンちゃんを超える大きさの子に会った~。



Dsc01642



 



この後タケタンはチョビ君の大きさに圧倒されたのか、速攻でへそ天・・・・。





Dsc01643



 



Dsc01644



 



チョビ君のお顔になんて失礼なことを!(実際は距離あいてます・・・念の為)



タケタンは平和主義の世渡り上手・・・笑



 



なんとチョビ君はライままさんのお知り合いだった~!



世間はなんと狭いのだ~。



というか、ライままさんの人脈がすごい~!



 



そして二日目の夜ご飯は女将のお友達のご親戚のお宅でBBQ。



日中~夕方まで少し暑かったので巌流兄弟は車の中でご就寝。



ときどき車から出して飛騨牛食べたり・・・人もワンコも贅沢なディナー!



女将の旦那さんが自家製パエリアを作ってくれたよ!味も見た目も極上!!



ほら、写真がないんだよ、肝心な場面で・・・・チッ



楽しい宴はあっちゅーま。



 



ペンションから「てんちゃんのパパから連絡もらいましたー」という電話が。



早速電話してみると、てんちゃんママさんがペンションオーナーのご主人の後輩だということでペンションに来るとのこと!



そしてペンションでてんちゃん含め皆さんで再会。



いろんな人のつながりを実感するね。



明日パスカル清見で水遊びすることを約束してお別れ。



お腹も気持ちも一杯な夜でした!



 



そして最終日。



再びパスカル清見へ。



この日はあいにくの雨で少ししか泳げず。でもてんちゃんの優雅な泳ぎを見させていただきました!



あ、ヱビスの写真発見!



パパさんに抱かれてるヱビス~。



Dsc01648



 



また高山での再会を約束して帰路へ。



途中豪雨に見舞われるも、松本ICまでの道で虹を6本も見ました。



カーブを曲がったりトンネル抜けると虹ばかり。



Dsc01654



 



帰りは道路の崩落があったりして9時間かかりましたが、無事帰宅。



あーあ。楽しい時間はほんとうにすぐに過ぎていく。



 



来年もぜひ夏の高山遠征で皆に再会したいねー!



 







 



夏の思い出 II-1 : 飛騨高山遠征

2011.08.22(Mon) | EDIT

女将家(大阪のお友達)と飛騨高山で待ち合わせ!



 



何ヶ月も前からペンションに予約いれてもらってずーっと心待ちにしていた夏の遠征。



泊まったところはペンション クローバーリーフさん。



素敵なオーナー夫妻が切り盛りされております~!



http://takayama-cloverleaf.com/index.html



 



深夜2時に起き、4時に出発。順調に10時には高山に着いた。



まずは、いや、いつでも腹ごしらえ。



Dsc01623



そば処 清見庵 おおくら店



http://www.furusatokiyomi.jp/kiyomian/



なんとも緑豊かで庭園も手入れされてあって風情がありましたなあ。



ちなみに手前のお皿は飛騨牛そばです~。



 



さすが高山、日中の日差しは暑いけど、日陰はすごく涼しい。巌流兄弟も舌出してない!



Dsc01625



ワンコはテラス席がOK。リードフックもあったりしてとても良かったです。



 



 



そして友達のお友達がオープンする予定のドッグランへ。



WAN-WA



http://blogs.yahoo.co.jp/nanserin



Dsc01639



 



お友達女将がボーダーコリーつながりでお知り合いになったとのこと。



大小いくつかのドッグラン&母屋でカフェ。9月半ばにオープン予定とのことです。



 



ランは広いし、全面芝生だし、ワンコたちには最高だね。



母屋は築80年(とは思えないぐらい素敵)で渋い内装だし、これまた広いしゆったりできます。



少しゆっくりさせてもらってから水遊び場へGO。



 



なんと、先客にバーニーズの姿が!



てんちゃん、2歳の女の子。



Dsc01635



タケタン、テンションUPで一緒に遊ばせてもらいました~!



 




YouTube: タケゾウ-20110813-1356



 






YouTube: タケゾウ-20110813-1401



 






YouTube: タケゾウ-20110813-1416



 



WAN-WAの看板犬、凜ちゃん。



Dsc01637



 



女将家のボーダーコリーのソル(女の子)。ヱビス(トイプーの男の子)の写真がなかった・・・ごめんなさい!



ソル・ヱビ丼 : http://blog.goo.ne.jp/funnykei0907



Dsc01636





 



この日は初日ということもあり、ペンションに戻ってゆっくりご飯。



とってもおいしかったのだが、気付いたら食べ終わった後だったので、写真はありません・・・。



その後夫婦共々リフレクソロジー!



http://takayama-cloverleaf.com/reflexology.html



たっぷり一時間でものすごく気持ちいい!しかも格安!絶対また次回もしていただきます~!



 



 



PART 2へ続く。



 

夏の思い出 I

2011.08.20(Sat) | EDIT

先日ライ君家主催の二泊三日キャンプに日帰りで参加させていただきました!



何十年もキャンプとは無縁で暮らしてきたけど、武蔵や小次郎と一緒に生活するようになって



いろんな方々やいろんな世界を知るようになってきたなあ。





さて、タケタンたちは湖初体験!



先日のプールでTMR(タケタン・ミラクル・レボリューション)を遂げたので、徐々にステップアップ。



ス、ステップアップ・・・・まあ、自分から湖に飛び込んでいって、足が着かないところで盆踊りしても、



すぐにまた湖に戻って遊ぶってことは水が本当に嫌いじゃなくなったのねー。






YouTube: タケゾウ-20110806





この後も休憩挟みつつ3度ぐらい泳いだかなー。





満足タケタン。



Dsc01601
 

お疲れ小次郎。



Dsc01602
 

すやすやライ君。



Dsc01603

 
タケタンに似てる?桃子ちゃん。



Dsc01605
 

まったりモンロー姉さん。



Dsc01607


残念なことにジルヲ君の写真が無かった・・・・。すみません。。。





そしてお待ちかねディナー!



前菜にとうもろこし、主食にカレーライス、デザートに野菜のオイルフォンデュ。



ロッキーさん、本当にご馳走さまでした。おいしすぎー!!



Dsc01609
 





対岸の花火にタケタンが



「帰りたくないビーム」



Dsc01621









そう、タケタンはすっかり花火が苦手になってしまった。



パン、という乾いた音。たぶん陸上競技のスタートの「パン」も同じだろう。



もうオロオロ、この場にはいられないよ~とばかりにあっちへ行ったりこっちへ行ったり。



雷は大丈夫そうなんだけどなー。







ライ君家&お仲間さん達には本当にお世話になりました。



初回で、しかもキャンプ場なんて何十年ぶりのタケ家・・・要領悪くグダグダ。



来年にはテント参加できるぐらいになっておきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。





とにかく。



初めての湖デイキャンプは本当に楽しかった。



犬と一緒に、泳いだりまったりしたり、泳いだりまったりしたりの繰り返しなのだが、



いつ帰ってもいい、いつまでもいてもいい、っていう状況って意外にあるようでない。



ワンコ達だけじゃなく、夫婦共々リフレッシュ&リラックスさせていただきました!





本当にありがとうございました!!



 
 













プロフィール

sanagonta

Author:sanagonta
武蔵(タケゾウ)と小次郎、そして武蔵の弟子、城太郎のブログにお越しいただきありがとうございます!

●武蔵 バーニーズ
2010/4/19-2015/1/19
4歳9カ月でお空に駆け上ってしまいました。

●小次郎 バーニーズ
2011/1/29生まれ

●城太郎 ニューファンドランド
2015/3/12生まれ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム