覚書2

2011.05.12(Thu) | EDIT

ご心配いただいてメールを下さった方々、本当にありがとうございました。



とても心強いものでした。 心から感謝申し上げます。



 



タケタン。





かなり回復。



 



病院にいった次の日。月曜日の朝、ママの代わりにパパが出張へ。(普通の会社じゃ考えられないが・・・)



 



座るとの立つのだけはやっぱり違和感を感じたが、食欲はある。一旦立ち上がってしまうとなかなか座らないように見える。



 



火曜日もだんだんよくなる。



ただ、いつもガウガウごっこをするお友達に会っても、いつもの1割ぐらいしかからまなかった。



 



もう水曜日は知らない人だと後ろ足がおかしいなんて絶対わからないぐらいに回復。



階段の上るのもスイスイ。



 



そして、成長痛疑惑。



そういえばなんとなくそういう気もする・・・・。



食欲が日に日に増している・・・。小次郎の食器に積極的に顔をつっこむ。



食べた後も「足りないよ、ママ!」と目を輝かせてねだる。それは全く病人の表情ではない・・・・。



 



そして、今日。



早朝の散歩、ちょっと放牧したらウンウンした後、池に向かって暴走。



よほどウンウン放出が気持ちよかったのか。喜びの顔で暴走するタケであった。



そして決してきれいとは言えない池の中をジャブジャブキャッホー。



数日前に後ろ足をおかしくした犬とは全く思えない・・・・。



 



 



 



今回のことで覚えておきたいこと。





◎具合が悪くなった初日。耳の位置がいつもと違った。



 タケタンの耳の位置というのがあるのだが、常に後ろになっているというか、おかしな耳の位置だった。



◎おかしかったのは後ろ足全体。腰が抜けたのかと最初思った。



◎食欲が増した。雨で散歩もろくに行けないのにすごく食べる。



◎散歩のパトロール中、何かに怯えるようになった。さっと避けたり飛び退いたりする。



◎レントゲン、血液、検便、全く問題なくてもおかしくなることがあるってこと。



◎タケタンがおかしくなる前の日に、幼稚園へお泊りのためにフードを大量に小分けにしていたこと。



 タケタンは小分けにしたフードを見ると、何かあるというのがわかっている。



◎ガウガウ友達のパパママさんに出張だから一週間いないと説明していたこと。



◎前日ヒート終わったスーちゃんに会ったこと。(乗ってしまったので、すぐに引き離されたが!)



◎前日自宅駐車場(コンクリの床)で走り回ってしまったこと。現実的には捻挫疑惑。



 ただし、触診には全く反応せず。。



 



 



そこで希望的仮説。



 



タケタン、少し男になって、いきなり成長が進んだ・・・・。



ママの出張を阻止して成長ぶりをそばで見守ってほしかった。



 



こんなのってあるかなあ。。。



 



明日パパが帰国する。



回復ぶりにびっくりするだろうな。そして小次郎の成長ぶりにも。



 



タケタン、とりあえず治ってきていてよかったね!





 



関連記事

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

sanagonta

Author:sanagonta
武蔵(タケゾウ)と小次郎、そして武蔵の弟子、城太郎のブログにお越しいただきありがとうございます!

●武蔵 バーニーズ
2010/4/19-2015/1/19
4歳9カ月でお空に駆け上ってしまいました。

●小次郎 バーニーズ
2011/1/29生まれ

●城太郎 ニューファンドランド
2015/3/12生まれ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム